COMPANY

会社情報

 

会社概要

会社名 株式会社ディスパジオデザイン
代表取締役 曽我 秀生
設立 2000年2月1日
所在地 〒213-0033
神奈川県川崎市高津区下作延 6-20-24
ヒルズエム 103
TEL 044-455-6491
FAX 044-455-6492
事業内容 商業施設の出店企画及びその環境デザイン
居住空間のインテリアデザイン及び家具販売
広告及び販売促進に関する映像・グラフィックデザイン
コンピュータグラフィックを使用した映像のデザイン・制作

ACCESS

アクセス

経歴

(代表取締役の経歴も含む)

代表取締役  曽我 秀生 プロフィール

1980~1984 日本大学芸術学部 美術学科 住空間デザイン専攻
1984~1987 株式会社PROTE在籍/SONY(株)100%出資のデザイン会社
SONY関連の商業施設設計/高級住宅のインテリアデザインに従事
1987~1989 デザインバリュー在籍/ファッション、アパレル系専門のインテリアデザイン事務所
BOSCH, Viva You, Private Lavel 等、人気ブランドのテナント設計に従事
1989~1999 個人事務所として DISPADIO DESIGN を始める
長崎ハウステンボス計画など、大規模商業施設の設計プロジェクトに参画
フリーランスとして、百貨店やショッピングセンター等の
大規模商業施設の設計協力を多数行う
他、テナント店舗や住宅のインテリア設計を多数手がける
1990 デザイン業務にMacintosh computerを導入。創作活動にデジタル的手法を取り入れる。
1991 設計物件『日本鋼管京浜労組会館』が、商環境デザイン賞 入賞
設計物件『日本鋼管京浜労組会館』が、Best Store of The Year’92 入選
1991~ 社団法人日本商環境設計家協会(JCD)正会員となる
1992.04 デザインマガジン『ポートフォリオ』043号に『空間・モノ・人 のフュージョン』
というタイトルの特集記事と作品4ページが掲載される。
1993.08 スイス INSPIRATION誌のデザイン年鑑『VISUAL ART AND STORE DESIGN』に
作品3ページが掲載される。
1995.12 商店建築12月号に form・Z 関連の記事2ページを寄稿。
1996.11 商店建築11月号に『デザインワークに生かすパソコン術』コラム掲載。
1997.11 事務所を世田谷区上馬のARCHET DEUXに移転。
1997.06 著書(共著)『プレゼンのためのパソコン導入術』 商店建築社より出版
1998.03 JAPAN SHOPセミナー パネル討論『今なぜ、3Dが必要なのか』パネリスト参加。
1998.10 著書『3DCG空間デザイン』商店建築社より出版
1998.03 日本のApple computer社のWebサイトにPower Bookを使うクリエイターの事例として、
会社の作品や活動内容が紹介される。
1998.03 米国のApple computer社のWebサイトにPower Bookを使うクリエイターの事例として、
会社の作品や活動内容が紹介される。
1998.05 STEP-BY-STEP アート&デザイン 025号に『サイバーメディアギガストアの空間表現』
というタイトルで作品10ページ寄稿。
1999.06 CAD&CG magazine 創刊号に『CGをコミュニケーションツールにする』というタイトル
で、作品3ページ寄稿
1999.10 MACLIFE 別冊 快適『PowerBook生活』に、Power Bookを使うクリエイターの事例として
紹介される。
1999.12 事務所を世田谷区下馬のFLEX-7に移転。
2000~ 法人設立 有限会社ディスパジオデザイン(後に株式会社に組織変更)代表取締役就任
2000.04~ 東京都立工芸高等学校 インテリア科 講師
2000.03 山形県主催 企業情報化リーダー養成事業 『空間イメージの表現プロセス』講演。
2000.06~08 日経デジケンに記事連載『form・Z デザインツールとしての基本と新機能』
2000.06 Vector Works 湘南シンポジウム『今、コンピュータ内暴力が密かに広がっている』講演。
2003.01 CG Festival 2003 『空間表現の映像化』講演。
2003.05 i week 2003 in OSAKA, Apple pro stage 『インテリアデザインの現場でのクリエイティビ
ティ』講演。
2007.02 組織変更により、株式会社ディスパジオデザインとなる。
2008.08 事務所を世田谷区新代田の羽根木インターナショナルガーデンハウスに移転。
2019.09 事務所を川崎市高津区に移転。

書籍紹介

著書や作品掲載図書をご紹介します。

  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
  • 書籍
ページトップへ